カテゴリー別アーカイブ: 転職情報

人材コーディネーターからの転職アドバイス

 人材コーディネータという職業をしています。「人材コーディネータ」という職種は、派遣会社に登録された経験のある方以外には聞きなれない職種かと思います。 派遣会社によってそれぞれ仕事の範囲も違うのですが、私は主に登録スタッフさんにお仕事のご案内をしています。

 派遣登録会というものを開催しそこにいらっしゃった方に、派遣のシステムなどを説明し会社の概要についてお伝えし納得いただけた登録スタッフさんに希望や条件を伺い、お仕事の提示をします。登録スタッフさんの条件にあったお仕事があった場合は、職場見学に連れていき、お仕事スタートの日を決めるという流れです。

 正社員の求人で転職を探されている方には必要ない話だったかもしれませんが、仕事の経験を生かし、転職についてアドバイスできる事があるとすれば、どんな雇用形態の仕事を始めるにしても一番大切にしなければいけない事があるという事です。それは自分の仕事に対する希望と条件を明確にしておくという事です。

 職業柄、一日平均すると1・2人、さまざまな方とお会いします。上手に仕事を決められる方に共通することは、自分の希望や条件をしっかり持っている方です。自分が希望することは何なのか、業務の内容は、給料の待遇は、休日がどれくらいほしいか、通勤距離など仕事をする上である程度理想とする状況を決めます。

 決めた上で、すべてがそろっていることに越したことはないですが、そのようなお仕事を待っていては、なかなか見つかりません。その中で一番最優先したい事をさらに決めておきます。最優先項目の条件に合う会社が見つかったらとにかく応募する。まずはそこから始めていただきたいです。

【おすすめ記事】
40代の超転職術
40代で転職を成功させるための転職術が満載!

産業雇用安定センター

 自分が転職するにあたっての優先順位をきちんとつけている方は、実際お仕事に就かれてからも長続きしていらっしゃいます。皆様が、転職に成功できますように。

af0100025050l

ご自身の転職に活かしてください

私が正社員で入社した時に思ったことを転職で活かしてください。

私は、大学卒業後に、農業協同組合に正社員として入社しました。大学4年生は、就職活動の
時期で、みんな就職活動をしていましたが、私は、あまりしていませんでした。今思えば、色
々と合同面接会や企業研究をしておけばよかったと、少し後悔しています。
続きを読む